お気にめすまま

ブログトップ

<   2007年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

古風な女だから

一人車で出かけた娘から電話があった。

「お母さん、お母さん、大変な事になっちゃって、このままでは私、死にそう。」

(何だ、何だ、何があったんだ。)
そう思いながら、恐る恐る尋ねてみた。
「どうしたの?事故にでも遭った?」

「コンタクト屋さんの駐車場がいっぱいで、さっきからぐるぐる回って、駐車スペースを探してるんだけど、何処にも見つからないの。
あっても、私の運転技術では、とてもムリ。」

「うん、それで?」

「それだけだけど。」

「えっ、それだけなの?」

全く、この娘は。
私の心臓が丈夫だったから良かったものの、ひ弱な母親だったら、大変なことになっているよ。


そんな折りもおり、再び娘からTELが。

「お母さん、大変なことがおきちゃったの。」

(又か、でも確か今日は自転車で出かけたはず。もしやぶつけられたか。)

「パンツがね。」

「ん?パンツ?」

「パンツが自転車のチェーンに絡まって、取れなくなっちゃって、動けないの、お願いだからハサミを持ってきて。」

近くにいた主人が。
「どうした?」

「パンツがチェーンに絡まったんだって。」

「俺が行くか?」

「いや、パンツが絡まっているんだから、私が行ってくるよ。」

どのような経緯でそんな状態になってしまったのか、疑問だらけの私だったが、すぐにハサミを持ち、現場に急ぐ。

そこには自転車の側に、佇む娘の姿が。

パンツが絡まったのだから、てっきりしゃがんでいるか横座りになっていると思っていたが、立っている。

・・・・・・そう、パンツ違いだった。

しかもそのパンツ、私のです。

渋々裾を切り、娘を自転車から解放してあげた。

今度からパンツを履いて自転車に乗るときは、裾を靴下の中に入れて履くこと、そして、パンツはパンツ、ズボンはズボンと解りやすく言う事を義務づけたい。
[PR]
by iwasomami | 2007-07-11 20:14

高枝切りばさみ

客室庭園の紅葉の枝が、混みあって暑苦しくなってきた。

「高枝切りばさみ」が欲しいと思った。

それが手に入れば、信じられないぐらい簡単に、さっぱりした庭に生まれ変わるはず。

「買いたい。」
そう主人に告げた。

すると、
「買ったのがある。」
との信じられない返事が。

「えー、いつの間に?」

主人は庭木の手入れはしたことがない。
それなのに、私の知らないうちにそんなお宝が我が家にあったとは。

わくわくしながら、それを持って目当ての紅葉の木の下へ。

下から眺めてみた。
どう頑張ってもてっぺんまで届きそうにない。

然らばと、屋根に登る。
落ちそうになる恐怖と戦いながら、最大に伸ばした手と高枝切りばさみとで、枝を払っていく。

怖い、楽しい、でも左手が疲れる。
上を切ったり、下を切ったり、左腕の痛みをごまかしごまかし、届く範囲のところを切った。

再び、木の下へ。
やはり屋根の反対側がうっそうとしている。

あの手しかないか。
そう決心し、何十年ぶりかの木登りを決行。

それにしても左手がツライ。

そして今日、あれほど恐れていた筋肉痛はやってこなかった。
それもこれもMrビリーのお陰か。

因みに、去年は出来なかった逆立ちが出来るようになった。

体重や体脂肪は減らずとも、腕力だけは確実に増強しつつあるようだ。
[PR]
by iwasomami | 2007-07-09 20:41

ギャンブル

やはりロト6も惨敗だった。

しかし、予想額の1216円よりは若干多めの2000円が手元に残ったが、どうにもスッキリとしない微妙な金額である。

そこに兄夫婦から新たな提案が。

「各自、2000円ずつ出し合い、それにこの2000円をプラスし、合計10000円で、再びロト6を買おう。」

え~、どこまで続くんだろう。このプロジェクトは。。

その話があったとき、止めようかとも思ったが、そんな時に限って、大当たりが出るような気もする。
そして、その賞金を私以外の人で分け合い、
「買っておけば良かったのに、ついてないね。」
なんて笑顔で言われそうな気がする。

ああ~、後には引けない。

こうなったらいっそのこと、ドンと大当たりがくるか、潔く0円となるかしないと、ずるずるとギャンブラーという不本意な道を歩むことになってしまう。
[PR]
by iwasomami | 2007-07-07 23:19

草葉の陰で

先日、兄嫁より、亡き母の満期を迎えた貯金通帳が出てきたとの連絡があった。

「えっ、今頃遺産が・・・」

多分母が忘れていたものなのだろうが、あれほど金銭的にしっかりしていた母が忘れていたとは、よほど少額の通帳だったのだろう、と思った。

案の定、手取り5万円というものだった。

そこで、兄が言うには、
「5万円を4人でわけても12500円。それならいっそのこと、これで宝くじを買わないか?」

「いいねえ。」
と私は即賛成。
他の兄妹達にも異存は無かったようで、さっそく「遺産宝くじプロジェクト」が発足した。

金運の強い母の最後の遺産だもの、ひょっとしたら大当たりが出るかもと、暫し楽しい夢を見させてもらった。

そして発表当日、クジ運の弱い私は、出来るだけ宝くじには触れないようにしていた。

そんな気配りをしたにも拘わらず、最終的に、5万円は7800円になった。

さて、この7800円をどうしたら良いのだろうか、と考えた結果、ロト6を購入するという満場一致の結論に達した。

その発表が本日。

宝くじの割合から計算して、5万円が7800円になったのだから、今度は1216円になってしまうのか、はたまた、まさかの4億円に化けるのか。

もし、1216円になってしまった暁には、今度は何を買うのだろう。

それで失敗すると今度は189円になってしまうのだが。
[PR]
by iwasomami | 2007-07-06 00:35

行き過ぎた

本日主人が出張で外泊の為、二日続けての日記。

今日も元気にビリーと良い汗をかいた。

終了後、真っ直ぐお風呂へ直行。
最近の楽しみは、何と言っても運動後に体重計に乗ること。

何度も言うように、体重に大きな変化は見られない。
やや気落ちしながら、服を着る。
もう寝るだけだからと、ブラをせずに済ませ、シャツだけを着た。

その時、チラッと鏡を見ると、気のせいか、お腹のあたりに筋肉が付いてきたような。

自分だけの判断ではよく解らないので、娘に判断してもらうことにした。

「ねえ、ちょっと見て、お腹のあたりが少し割れてきたと思わない?」

そう言いながら、徐にシャツをたくし上げる私。

あっ、間違った。

胸の上まで上げちゃった。

いくら娘相手だとはいえ、あまりの無防備さに、恥じらいが無くなったなと反省した瞬間だった。
[PR]
by iwasomami | 2007-07-05 00:29

体質改善

年をとるにつれ、汗をかくようになる、というのが巷での定説になっている。

確かに。
若い頃は、真夏でも汗をかくことはほとんど無く、着物を着ていても、いつも涼しい顔をしている女将さんと言われていた。
もちろん、化粧崩れなど体験したこともなかった。
そして、それが私の体質だと思っていた。

ところがここ数年というもの、汗が滝のように流れるようになった。
しかしすぐ止まり、それ以上はいくら運動しても、熱は籠もる一方で、汗とはならず、頭痛となって現れていた。
そんなわけで、私にとって、汗をかくということは、やがて来る頭痛の前触れのようなものだった。

ところが、キャンプに入隊してからというものそれは、運動している限り止むことなく流れ続け、明らかに体質が変わりつつあると感じている。

嬉しいことに、幾ら汗をかいても、それによる頭痛が起きなくなってきているのだ。

そして今、毎日かく汗に感謝しつつエクササイズに励んでいる。

そうなると今度は、どの部分に汗をかくのかが気になり始め、それとなくチェックしてみた。

先ず、頭の部分に関しては、髪の毛の生え際にかくらしい、ということが判明した。
それが証拠に、ヘアーバンドを付けてみると、顔の部分の汗が極端に減る。

体に関しては、背中と、胸より上、ウエスト部分、肘の内側、そして手のひらに多く汗をかいているのがわかる。

体の不思議を学びながら、エクササイズができる。
やっぱり、「ビリー~」は素晴らしい。

これで、体重、体脂肪が減ってくれると、言うことナシなんだけれど、未だに大きな数字の変化は見られない。
[PR]
by iwasomami | 2007-07-03 23:36

bad タイミング

娘の不慣れな運転にもようやく慣れつつあるこの頃。

それでも、同乗していると、未だにヒヤヒヤすることが多い。

「自動車学校のシステムってどうなんだろう。こんなにおっかなびっくりで運転している人に、免許を与えてしまって良いのだろうか。」

「運転だって、もっと上達するまで卒業させなきゃ良いのにね。」

「ほらほら、右、右!ああーぶつかる、ハンドルきって、左じゃない、右、右、もっと、もっと思いっきりきる!」

こんな風に指導していた私が、こすってしまった。

面目ない。

よりによって、このタイミングはまずかった。

時期が時期なもんで、皆、娘がこすったと、信じて疑わない。

私だって、まさかの出来事で、図らずも娘に濡れ衣を着させる結果となってしまった。

そして又、運転技術が未熟なのではないかという疑いを、娘に持たれたに違いないと思うとショック。

しかし、声を大にして言いたい。

たまたまよ。
[PR]
by iwasomami | 2007-07-01 23:53