お気にめすまま

ブログトップ

2007年 12月 27日 ( 1 )

キリスト教を身近に感じた日

娘からクリスマスプレゼントを貰った。

誕生日や母の日のプレゼントならいざ知らず、クリスマスプレゼントとなると、何十年ぶりだろう。

最後に貰ったのはいつで、その時何をを貰ったのかすらもはや覚えていない。

私のように、キリスト教とはなんの関連もない生活を送っている者がクリスマスが故に、プレゼントを頂く事に関しては、何やら面はゆい感もあるが、急遽にわか信者となり、有り難く頂戴した。

そうとなれば私もお返しに何か、とも思ったが、ふとある事に思いついた。

その前日、私も娘にプレゼントしたではないか。

それも、靴下。

決してクリスマスを意識していたわけではないが、偶然にも選んだ物が靴下だった。

普通、靴下の中身が大事だろうが、ここはひとつ、二ケ年計画と思って頂き、来年はその中に入るぐらいのプレゼントを考えるということで、今回はお茶を濁そうと思っている。
[PR]
by iwasomami | 2007-12-27 23:43