お気にめすまま

ブログトップ

2007年 12月 25日 ( 1 )

勘違い

主人が麦の若芽のようなものを3鉢買ってきた。

多少季節違いのような気はするが、瑞々しくてとても綺麗なものである。

さて、これは何だろうと近づき詳細を読んでみる。

植物名「犬と猫が好きな草」
胃の中に入った毛玉(ヘアーボール)を吐き出させ、犬や猫の胃もたれや胸焼けを解消させてあげる為の常備品。

と書かれてあった。

日頃から、近所の猫の通り道になっている裏木戸のところに置いてある。

根は動物好きな、主人らしい思いやりだ。
商売柄、犬や猫を飼えないので、近所の猫ちゃん達を手なずけ、一緒に遊ぶつもりなのだろう。

ところが、しばらくして、
「そうかあ。」と驚く主人の声。

「猫が五月蠅いから、通り抜け出来ないように、猫の嫌いな草を買ってきたつもりだったのに。」
   ・
   ・
   ・
私の美しい憶測の持って行きどころがない。
[PR]
by iwasomami | 2007-12-25 23:57