お気にめすまま

ブログトップ

2007年 06月 12日 ( 1 )

わかって下さい

髪を伸ばそうと思い立ってから、早半年以上過ぎた。

順調にいけば今頃は立派なセミロングになっているはずが、どういう訳か、未だに非の打ち所のないショートヘアーのままである。

その間、何度か美容室に行ってはいるが、その都度髪を伸ばしたい旨を訴え続けてきた。

「髪を伸ばしたいので、毛先はそろえる程度に、ゆるくパーマをかけて下さい。」

神に誓って言うが、ショートにしたいとは、決して言ったことはない。
まして今回は、
「半年後には髪を結えるようにしたい。」
とまで念を押した。

それなのに、
「はい、終わりました。スッキリしましたねえ。」
と言われ、鏡を見ると、いつものショートカットの私がいる。

確かに、髪を結いたいと言ったとき、
「う~ん。でも付け毛という手もありますからね。」
と、多少の不安な言葉は言われたが。

何故、美容室を替えないの?とのご批判もあろうが、その美容師さん、なんとゴットハンドの持ち主なんです。
頭皮のマッサージで、多少の頭痛なんかは直してしまうんです。

それでつい、足が向いてしまうと言うわけで。

次回もたぶん同じ美容室に行くだろうと思う。
でも今度こそは、、
「毛先を揃えて下さい、5ミリメートル以内で。」
と、毅然とした態度で伝えたいと思う。
[PR]
by iwasomami | 2007-06-12 00:06