お気にめすまま

ブログトップ

2007年 04月 08日 ( 1 )

口締め

いつもは主人と二人だけで食べる夕食に、久しぶりに義母か加わった。
急な事だったので、たいした料理も無いままの食事だったが、義母はおいしい、おいしいと言いながら、全部たいらげた。

「ああ、お腹がいっぱい。もう何も入らない。」
そうは言うものの、まさか私だけ食べるわけにも行かず、
「ちょっと甘い物でもいかが?」
と、カステラを差し出した。

差し出したその先に、しっかり手を出していた義母がいた。

思わず吹き出した私に、
「えへへ、手を出すタイミングが早かった。」

そんなところが可愛いのよね。
[PR]
by iwasomami | 2007-04-08 23:38 | Family