お気にめすまま

ブログトップ

2006年 12月 18日 ( 1 )

アメリカ的?

日本人の血液を多い順に言うと、A、O、B、ABとなるのは周知の事実であろう。
割合で言えば、それぞれ40、30,20,10%になっている。

そういう我が家は6人全員がA型で,実家に於いてははたった一人、弟がO型なのを除いて、これも又A型であり、割合いにすると、92%がA型となる。

そんな状態で今まで生きてきたので、先述の日本人の血液型ランキングについては疑問をもったことがなかった。

ところが最近、従業員さんの中にやたらとO型が多いのに気づき調べてみた。
その結果、O型80%、A型10%、B型10%、AB0%であるこことが判明した。

こんなにも血液型に偏りがあると、旅館の雰囲気にも影響が出てくるのではないかと、次に性格を調べてみた。

O型の性格
 おおらか、世話焼き、八方美人、おおざっぱ、いい加減

A型の性格
 几帳面、神経質、気が利く、恥ずかしがり屋、努力家、保守的

接客を重視した場合の、A型に足りない部分を、O型が見事に補ってくれていることに気づく。
反面、O型のおおざっぱな所を、A型がこれも又補っている。
相性から見ても、A型とO型は非常に良いようで、計らずも素晴らしい状況になっていると思う。

あくまでもこれは、血液型性格判断が真実で、画一であることを前提としての話だが。

暮れの忙しい時に、こんな調査をしている私って・・
[PR]
by iwasomami | 2006-12-18 00:40