お気にめすまま

ブログトップ

2006年 09月 25日 ( 1 )

久しぶりにコマーシャル

今、我が町では昔懐かしいボンネットバスが、走っている。
フラガール号と銘打って、12月17日までの、土、日、祝日のみの運行ではあるが、無料で乗車出来る。

街に出るとあちこちに「フラガール」の旗や、ポスターが目につき、まさにフラガール一色。

映画も、今日辺りは満席だったようで、いつもなら平日は夕方からしかオープンしない映画館も、ここぞとばかりに、朝10時からきっちり始まり、6回も入れ替えがあるようだ。

映画を見た方の感想は、大変好意的で、関係機関の方にもメールがあり、もしアカデミー賞をとった暁には、当時の功労者の方達を表彰すべきだとの熱い声も上がっている。

たった一本の映画が制作されただけで(と言っては大変失礼な言い方だが)街がこんなにも活気あふれるものになるんだなーと、今更ながら、驚いている。

湯本温泉の温泉はとても素晴らしいと、お客様方が口々に褒めてくださる割には、今ひとつ知名度が低かったこの温泉地が、この映画をきっかけに新しく生まれ変われることを祈って、今日は終わりにします。

兎にも角にも、一度湯本においで下さいませ。
[PR]
by iwasomami | 2006-09-25 20:35 | 旅館の話