お気にめすまま

ブログトップ

2006年 08月 23日 ( 1 )

できれば楽して・・・

何を隠そう私の主人は、元レスリングの国体選手だった。重量級では、当時国内で3本の指に入るほど強かったらしい。
軽いクラスの仲間が食事制限しているのを尻目に、残った食べ物を全部引き受けていた、とも聞く。

そのころから体重は常に3ケタを下回る事はない。
いや、一度だけ2ケタになったことがあったっけ。
丸顔だと思っていた顔が、実は面長だったのには驚いた。そして意外とハンサムだった。
しかし、残念ながらその間わずか1年。
まず、近所の方々や友人達の間で
「ガンじゃないか」
との噂がたち、はては
「らしくない」
とまで言われ、夫に対する接し方が微妙に変化してきた。
次に、義母をはじめ、身内からも
「体に悪いから、もう十分だ」
と言われ、本人もその気になってダイエット終了。
その時まだ90キロ代だった。
それからは絵に描いたようなリバウンドが始まり、ここ数年は見事に3ケタをキープしている。
今では数枚の写真にのみ、その証拠が残されている。

それほど大食漢だとは思えないのに、体質がそうなっているのだろう。
なんだか可愛そうな気がする。

願わくは、早く誰か体によくて、食べれば食べるほど痩せることができる食品を発明してくれますように。

そういえば、「コレステロールを下げるのが特徴です。」というマヨネーズが販売されているが、これはどうなのだろう。下の方には厚生労働省許可とまで書いてある。
いかにも効きそうなので、主人が買ってきてくれた。
どなたかこれを食べて、コレステロールが減って方がいたら、ぜひ体験談をお聞かせ下さい。
[PR]
by iwasomami | 2006-08-23 23:10 | Family