お気にめすまま

ブログトップ

未確認手形

朝起きてみたら、玄関の自動ドアーに大きな手の跡がくっきり二つついていた。
ガラス二枚にそれぞれ1つずつ。

あ~あ、やられた。
我が家では、それぞれ拭くべきガラスが決められており、そこはまさに私の管轄。
予定外だが窓ふきしなくちゃ。

それにしても、何と油っけの多い手だこと。
人間はほとんどが水分で出来ていると言われているが、この手の持ち主に関しては、多分、水と油が同じ位の割合になっていると思われる。
きっとメタボリックな男の人がガラス越しに覗いたに違いないワ。

手のひらをハの字にして、こんなにしっかりと一体何を見たかったんだろう。

尚もじっくり観察すると、何やら不審な点が。
人間の手にしては指が異様に長い。
そして、とても大きい、というか大きすぎる。

これはひょっとして、メタボなゴリラ、あるいはオランウータンかもしれない。
檻から逃げ出したか?

近いところではは仙台の八木山動物園か、あるいは日立にある神峰山動物園か。

今のところ、その類の霊長類が逃げ出したというウワサは聞かないが、もしかしたらあまりの不祥事に、秘密にしている可能性もある。

今回は迂闊にも、記録も残さないまま、綺麗に拭き取ってしまった。
もし、次回又同じ手形があったなら、是非このブログに公開し、皆さんのご意見を伺いたいと思っている。
[PR]
by iwasomami | 2008-04-04 00:12 | 動物系