お気にめすまま

ブログトップ

無駄な偶然

テレビの番組の番組表をあまり見ない。

よって、どの番組が何時放映されるかわからない。
ましてや、民報のチャンネルとなるとほとんど気にしたこともない。

私の中でチャンネルとは、NHK、教育、衛星、スカパー、そしてその他民放という5つに分かれており、行き当たりばったりで、その時に見たいものを見ている。

そのせいか、時折同じ番組に数回あたってしまうことがある。

一昨日から昨日にかけて、昔の「オズの魔法使い」を再放送、再々放送を合わせて3度見た。
それも全編のどこかにぶつかったわけではなく、作品紹介というほんの5分程の僅かな時間帯にたまたまチャンネルを合わせてしまった。

極めて低い確率だと思う。
2日間で48時間。そのうちの15分となれば、単純に計算してわずか0.5%。
いや、チャンネルの選択肢は、スカパーを入れて13個あるから、0.04%となろうか。

偶然とはいえ、すごい確立だと思う。
そんな偶然が時々ある。

もし、クジ運が人皆平等に与えられているとして、こんなつまらないことで度々その運を使い果たしている私には、宝くじの当選などという喜びは、到底やって来るはずがない。
[PR]
by iwasomami | 2007-10-02 00:29