お気にめすまま

ブログトップ

もう少し若ければご一緒ししたい

今日、若者達が旅立っていった。

今朝、娘の友人が二人、一足早く感じる秋が待っている北海道へ向け出発した。
当初は日本最北端を目指していたらしいが、初日からの寝坊が祟り、北海道最南端あたりをタッチして帰ってくるらしい。

それにしても若さだね。
彼らが見せてくれたキップは、JR東日本発行、5日間普通列車乗り放題で1万円。

お泊まりは駅舎と決めているという。
まあ、男ならそれも良いか。

餞別代わりに、おにぎりを5個ずつ握ってあげた。
握りながら、何とはなしに山下清のことが頭をよぎったことは否めない。

出かけた後、買い置きのチョコレートもあげれば良かったなと後悔した。
それがあれば、万一食べ物が底をついても、なんとか生き延びられたかもしれないのに。(別にそんな境遇に出会うことを望んでいるわけではありませんよ)

ともかく、五日後に無事で帰ってくることを心より願っている。

若さ故の、意味がありそうでなさそうな、そんな冒険心が大好きである。
[PR]
by iwasomami | 2007-08-23 00:18