お気にめすまま

ブログトップ

何ならオリンピックにでも?

「ああ、思いっきりジョギングでもしてみたいなあ。」
と思った。

「以前はどんなに走っても全然疲れなくて、それどころか、ランナーズハイって言うんですか?走れば走るほど気持ちがよくなったっけ。」

「あの感じがたまらないのよね。」

「でも、前回は一体どうしたんだろう。気ばかり焦って、足がまったくもって空回り。まるで宙にういているようだったわ。」

「だからいくら一生懸命足を動かしても、ちっとも前に進まなくて、欲求不満な感じだった。」

「そうだ、明日久しぶりに走ってみよう。」

「しばらく振りだから、10㎞位走ってみて、様子を見ながら少しずつ距離を伸ばしていけば良いわ。だっていくら走っても疲れないんだもの。」

って夢を見た。
[PR]
by iwasomami | 2007-05-14 23:00