お気にめすまま

ブログトップ

お買い得

自慢じゃないが、他人と比べてそう大食ではない方だと思っている。
そんな私と、30代の板前さんが、三日に一度、裏山に筍を掘りに行く。
一口で裏山と言っても、急な坂を登り、反対側に降り、そこで掘るわけだが、どちらも道らしい道がない。

毎回、頂上にたどり着いた時点で既に足がふるえ、筍を掘っているときにはもう息が苦しくて仕方がない。
そして最後に、筍を担いで降りる頃には、息も絶え絶えになっている。
最低でも3回は、死にそうになる。

しかしそんな私だが、戻ってくるとすぐ回復してしまう。
勿論翌日に筋肉痛など起こらない。

ところが若い板前さんは相当な疲労を感じているらしく、
「女将さんはタフですねえ。」
とあきれている。

たぶん私よりは板前さんの方が、エネルギー摂取量は多いはずなのに、何故だろう。

「気持ちの問題かな。」
と思っていたが、最近あることに気づいた。

私は省エネ人間なのかもしれないと。
[PR]
by iwasomami | 2007-05-10 23:31 | こんな私