お気にめすまま

ブログトップ

要するにケチなんでしょうか?

人にはそれぞれ、他人には言えない苦労がある。
表面は平然を装ってはいるが、陰では人知れず、その困難と闘っている。

私もご多分に漏れず、昨日までそんな不愉快さをずっと我慢していた。
ホンの少しだが、ストッキングが短かったのがまずかった。
事も有ろうに、それをまとめ買いしてしまったものだから、長い事その不愉快さに耐えなければならなかった。

明らかに短いのであれば、いっそのこと誰かにあげてもよかったのだが、ほんのわずか短いだけだったので、我慢して履き続けた。
男性にはわからないだろうが、その数センチの隙間が、何とも気になって、落ち着かないものである。

普通デンセンをするとガッカリするが、今回ばかりはこの上なく嬉しくて、いそいそと履き替えた。
また同じだったらどうしよう、との危惧も杞憂に終わり、今とてもすがすがしい気分だ。

ちょっとした事で憂鬱になるが、逆にこんな些細な事でも、幸せを感じる事ができるものだ。
[PR]
by iwasomami | 2007-04-22 21:40