お気にめすまま

ブログトップ

人は見かけによらぬもの

いざという時に、モタモタするタイプだと思う。

その性格は、海外旅行に於いて、遺憾なく発揮される。
出入国の際に、何度となく出し入れするパスポート。
日頃から、他人に迷惑をかけない事をモットーとしている私だから、出来るだけ列の流れを乱さないよう、スッと出したいと思っている。

その為、パスポートはすぐに取り出せる手荷物の中に入れておく。
尚かつ、旅先では命の次に大事な物だから、落とさないよう、盗まれないよう、慎重にしまっておく。

その相反する思いが、パスポート紛失の大きな要因だと思う。
あんな小さな手荷物の、何処を探しても出てこない。
滞る隊列、苛立つ人々。
それを背中に感じ、焦る心、乱れる指先、にじむ汗。
やっと見つけたところが、意外にもポケットの中、なんて事はしょっちゅう。

「取り出しやすく」という気持ちが、「慎重にしまう」という気持ちに勝っていた時にそれは起こる。
勿論、その逆の時もある。

また、せっかちな性格が災いするアクシデントもある。
いち早く手続きをすませたい一心で、出来るだけ荷物は手荷物として機内に持ち込むようにしている。
その手荷物を機内に忘れてしまうこと、一度や二度ではない。

皆が出口へと向かう中、私だけ機内に逆戻りするときのやるせなさ。
頭の中で、「急がば回れ」という言葉が渦を巻く。

これら全て、考え過ぎによるものだと解っていても、同じ過ちを繰り返してしまう、一見冷静沈着な私です。
[PR]
by iwasomami | 2007-02-08 23:23 | こんな私