お気にめすまま

ブログトップ

長所?

今朝目覚めると、久しぶりに頭痛の予感がし、慌てて薬を飲む。
そのせいもあってか、お客様もまだお帰りになっていないというのに、異常なまでに眠い。

こんな時役に立つのが、一本の柱。
椅子を限りなく柱に近づけ、頭を柱につければ、あっという間に枕に早変わり。
ものの1分ぐらいで、夢の世界に誘ってくれる。

そもそも、寝付きの良いのが取り柄の私。
昔、英語の授業で習った「as soon as」という熟語は私の為にあるのかと思えるぐらいだ。
[例文] 私は、枕に頭をつけるやいなや、眠ってしまった。

「条件反射」という四字熟語もまた然り。
[例文] 私が枕に頭をつけると睡魔が襲う。それを条件反射という。


布団の中が一番寝心地が良いのは当然だが、電車、飛行機、などの中で寝るのもまた楽しいものだ。
本を読みながら、眠気がさすと目を閉じ、ふと目覚めてはまた本を読む。
若い頃は、恥かしいという気持ちが先に立ち、出来るだけ眠らないように気をつけていたが、この年になると、何も怖いものはない。
眠ければ寝る。
全く、幸せの一言に尽きる。
その点において、車での移動は今ひとつ楽しめない。
ほんの数ページ読んだだけで、頭痛が襲ってくるから。

頭痛といえば、今日の頭痛は、幸いなことに午前中のうちに、すっかり回復した。
たぶん湿度が高く感じるから雨になるなと思った通り、今、久々の雨が降っている。
[PR]
by iwasomami | 2007-01-27 00:07 | こんな私