お気にめすまま

ブログトップ

誰のせいでもないけれど

眼帯生活も3日目を迎え、1つの発見があった。

私の目、耳、鼻は、どうやら眼帯向きではないらしいということが解ったのだ。

耳が顔の下方にあると言えばよいのか、目が顔の上方にあると言えば良いのか、つまり目が耳より上方にある為、眼帯の紐が目に入ってしまうのだ。
そして尚かつ、下の紐はややもすると鼻の下にきてしまう。(たぶん鼻が短いと言うことなんでしょうね。若い頃は、その短い鼻がカワイイと言われたこともあったっけ、一度だけだけど)

眼帯そのものの煩わしさもさることながら、その紐の処理には心底まいってしまう。

せめて紐がゴムならまだ楽なのかもしれないが、そうするときっと腫れている部分にあたり、痛みが増すだろうし、仕方のないことだと解っているが、今更ながらに、眼帯に向かない顔に生んだ親を恨む。

仕方がないので、上の紐はメガネのツルに巻き付け、下の紐は時々ずり上げながら付き合っている。

幸いなことに、今日は目が2㎜ほど開いてきた。
全開まであと約8㎜。(ええ、少々見栄をはってしまいました)

もう少しの辛抱だ。がんばれ私。
[PR]
by iwasomami | 2007-01-01 23:53