お気にめすまま

ブログトップ

主人の居ぬ間に

フォアグラ鍋を食べてから、ずっと食欲がなかった。
挙げ句の果てに、4日ほど前から、胃がしくしく痛み出し、ひょっとしたら、私はずっと風邪をひいていたのではないか、と思い当たった。

そんな時は、できるだけさっぱりしたものが食べたくなるものだが、私の好みばかりを押しつける訳にもいかないのが辛いところだ。
よりによって、最近の主人は、脂っこい食べ物を好んで食べたがった。

得にきつかったのは、すき焼きとカツ丼。
カツ丼は、周りのご飯だけ食べてごまかした。
すき焼きに至っては、わざわざ主人自ら食材を買ってきてくれたので、作らないわけにもいかなかったが、これは調理の段階から辛かった。
そして極めつけは、やはり主人が買ってきたモツ。
幸い、
「モツ鍋が食べたい」
と言われる前に、主人が旅行に出かけてしまったので、セーフ。

そんな状態だったので、5日間の主人の旅行は、ある意味、私の療養の為には丁度良かった。
朝は毎日おかゆに梅干し。
夜はたっぷりの野菜だけが入ったお好み焼き。
明日はトロロそばの予定。

心なしか少し体調が良くなってきたような気がする。

そして何より良かったのは、体重が減ったこと。
主人も私の好みの食事をしてたら、きっとすぐ痩せることができるハズ。
[PR]
by iwasomami | 2006-11-14 23:46 | Family