お気にめすまま

ブログトップ

言い訳

前に私が値引き交渉に敗れた時の事を書いたが、案の定娘のひんしゅくをかってしまった。

でもまあ、娘の気持ちがわからないではない。
私も娘だった頃、母がデパートで私を大声で呼んだりすると、恥ずかしくてチョット母を叱ったりしたし、父が喫茶店で、コーヒーの代金を、小銭を並べて支払ったりするのを、とても恥ずかしい思いで見ていたり、そんなような事はいっぱいあった。

なぜ、娘は親のこんな姿を見るのが嫌いなんだろう。
他人が同じ事をしても、大して気にはならないのに。

思うに、多分娘というものは、潜在的に(別に潜まなくてもいいけど)親が好きなんだろう。
好きな人には、いつも素敵なままでいて欲しいものなのに、親はそんな娘の気持ちにはお構いなしに、どんどんおばさんやおじさん化してゆき、好き放題に暴走してしまうのだ。

世の娘達よ、もう少し辛抱して親につきあってみてごらん。そのうちきっと慣れるから。
[PR]
by iwasomami | 2006-08-12 00:11 | こんな私